テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 – ドラム初心者の女性のためのレッスン

女性のためのドラムの曲レッスン

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」

こんにちは。

オンラインドラム教室Enjoy Beatのドラム講師GOです^^

 

さて今日は、ドラマ「テセウスの船」の主題歌、 「あなたがいることで」を選んでみました!

初心者の女性が、この曲を、楽しくドラムで演奏できるようになるには、

どんな感じで練習を進めていけば良いの?という事について、ご紹介をしてみたいと思います。

 

そして、いつも前置きとして書かせていただいておりますのが、

オンラインドラム教室【Enjoy Beat】では、

1.あなたのやりたい曲、好きな曲を課題曲にしたレッスンをお届けしています^^

2.お一人お一人のレベルアップにもつながる課題を盛り込みつつ、楽譜をアレンジします↑

3.原曲の持つノリや雰囲気をキープしつつ、経験値に合わせてアレンジ!

という形でレッスンを行っております。

 

原曲通りの楽譜を、忠実に再現していくという形とは少し違いますので、

その部分については、事前にチェックしていただければと思います!

 

Youtubeに動画の方も公開していますので、

ぜひそちらも、ご覧になってみてくださいね~!

 

「あなたがいることで」のような、スローバラードを上手に叩くには?

さて、今回の楽曲は、日曜劇場「テセウスの船」のドラマ主題歌である「あなたがいることで」を、課題曲にして、レッスンの感じをご紹介してみたいと思います。

 

こういったバラードというのは、ちょっとドラムを叩く上での「難しさ」の種類が、変わってきます。

 

音の数が多かったり、リズムパターンが複雑だといった難しさではなく、

「音が大きく、激しいイメージがあるドラムセットという楽器で、

こういう、美しいバラードをどう表現して叩けばいいのか?」

という難しさがあるのですね。

あまり激しく叩き過ぎたり、フィルインで音をバシバシに入れ過ぎると、雰囲気がブチ壊しと言うか・・・(苦笑)

そういった、バラードをどう叩くのか?という部分を、今回はメインのテーマにして、レッスンの感じをご紹介してみたいと思います。

 

具体的には、

1.1コーラス目のサビのパターン

2.サビ前のフィルイン

3.2コーラス目のAメロパターン

4.難易度アップの16分音符、バスドラム

5.難易度アップのスネア、ゴーストノート

これらについて、ご紹介をしてきたいと思います!

 

1コーラス目のサビから登場するリズムパターンは、シンプルな8ビート

それでは、ドラムが登場する1コーラス目のサビから、練習をしていきましょう!

と言っても、サビのパターンは、

こんな楽譜のシンプルな8ビートで、まずはOKです。

テンポが76前後というゆっくりした曲ですので、

初心者の方にとっては、とても良い8ビートの練習になるのではないかと思います。

 

まずはゆっくりと8ビートのパターンを動きを確認して、実際に叩けるようになってきたら、

曲に合わせて演奏できるかどうか、チャレンジしてみましょう。

 

曲に合わせると、自分の方が早くなったり、遅くなったりしますので、

よく聴きながら、合わせられるように練習してみていただければと思います。

フィルインは、休符が入ったパターンにチャレンジ!

それでは続いて、サビ前に入っているフィルインについて、ご紹介をしていきます!

 

今回の曲のフィルインでは、このような楽譜のパターンが多いのですが・・・

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 - ドラム初心者の女性のためのレッスン

どういう意味なのかと言うと、「休符」がよく入ってくるのですね。

 

これは音楽的に言うと、歌をよく聴いて欲しいという場合であったり、

テンションは上げていきたいけど、加速感は出したくない、

といった場合に、このような休符を多用したフィルインが使われたりします。

 

練習のポイントは、まず、

ちゃんとカウントを取りながら練習してみる!

休符をしっかりと感じて、叩く!

といった部分になるかなと思います。

 

休符を演奏せず、そのまま叩いてしまったり、

あるいは、思っていたよりも早いタイミングで入ってしまったりと、

「演奏しない演奏」という、独特の難しさがあるのですね。

 

しっかりと、音のない空間を感じて、演奏してみていただければと思います。

 

2コーラス目Aメロは、休符だらけのちょっと難しいパターン!

それでは次に、2コーラス目のAメロのパターンをご紹介していきたいと思います。

楽譜は、こんな感じですね。

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 - ドラム初心者の女性のためのレッスン

ハイハットが2拍目4拍目に入っていて、

1拍目の頭と4拍目の裏に、バスドラムが入ってきています。

 

これは、パッと見ると音が少なくて簡単そうに見えるのですが、

ドラムによくある「音が少なくて、逆に難しいパターン」の一つだったりします。

 

どういう事かと言うと、ハイハットがこの楽譜のように、全て入っている方が、

カンタンなのですね。

 

ですがバラードは、音を減らして表現するという「引き算のパターン」が多く、

このAメロの部分も、音を少なく表現している楽譜となっています。

 

最初もし、ハイハット2拍目4拍目のみ、という元の楽譜でムズカシイという場合は、

一旦、ハイハットを1拍目から4拍目まで入れた状態で練習してみて、

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 - ドラム初心者の女性のためのレッスン

そこから音を抜いていく・・・という形の方で進めてみるのが良いかなと思います。

 

【難易度アップ】バスドラムに16分音符を入れたパターンをご紹介

それではここからは、少し難易度の上がったパターンを、ご紹介してみたいと思います。

まずは、こういったバスドラムに16分音符を入れたパターンです。

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 - ドラム初心者の女性のためのレッスン

この「あなたがいることで」というのは、

人生がゆっくりと、淡々と進んでいくようなイメージで流れていく楽曲となっており、

静かに曲が進んでいくのですが、

その際、シンプルな8ビートで叩くと、曲が縦にブチブチと切れすぎる印象になってしまうのですね。

 

もちろん、それでも曲に合わなくはないのですが、

この楽曲が持つ、淡々と、かつ、ゆったりと時間が流れていく様子を、より表現することを考えると、

こういった、16分音符のフィールを入れた方が、より良い感じになっていきます。

 

とは言え、この16分音符が入った「ドドッ」というバスドラムのパターンは、

初心者の方にとって、一つの課題となることが多い部分でもあります。

 

基本的には、ペダルに付いているスプリングの力を上手に利用して、

軽くペダルを突くような感じで、ドドッっと踏んでいただくのが良いかなと思います。

あまり、脚全体を持ち上げて、ドスドスと踏みつけるような形だと、

この16分音符の感じで演奏できなくなるかと思いますので、

力をしっかり抜いて、軽く踏めるように、チャレンジしてみていただければと思います。

 

【難易度アップ】スネアにゴーストノートを入れてみよう!

それでは最後に、スネアのゴーストノートを入れるパターンについて、

ご紹介をしてみたいと思います。

 

この曲は、時間が淡々と、静かに進んでいくイメージがあるかと思いますが、

それを表現する上で、まずは先ほど、バスドラムに16分音符を入れるパターンをご紹介してみました。

 

そこからさらに、この曲が持つイメージを表現するために、ということで、

次はスネアにゴーストノートを入れてみるパターンをご紹介してみたいと思います。

楽譜では、こんな感じですね。

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 - ドラム初心者の女性のためのレッスン

このゴーストノートのパターンは、他の曲にもよく登場するオーソドックスなパターンとなりますが、

今回は、曲のテンポがゆっくりですので、ゴーストノートの練習には、とても良いのではないかと思います。

 

それともう一つは、最後に入っているダブルのゴーストノートです。

これは少し難易度が高いテクニックになるのですが、

ここまでご紹介してきたパターンができたよ!という方は、ぜひチャレンジしてみていただければと思います。

 

基本はまず、ダブルストロークの練習からになりますが、

スティックがスネアの上を転がるように、「トトっ」と2発、軽く入れる感じで、やってみていただければと思います!

テセウスの船 主題歌 Uru「あなたがいることで」 – ドラム初心者の女性のためのレッスン まとめ

さて今回は、スローバラードとなる「あなたがいることで」を課題曲にして、簡単なレッスンをご紹介させていただきました。

こういったゆっくりとしたバラードは、初心者の方にとって、とても良い練習になりますので、ぜひ、叩いてみて頂ければと思います。

 

そして、この曲の難しさは「表現」でした。

難易度アップの部分では、16分音符のバスドラムや、ゴーストノートもご紹介させていただきましたが、

これらは、力任せにドン!っと叩いてしまうと、曲の雰囲気に合わなくなってしまいます。

 

ですので、しっかりと脱力をして叩く練習にもなります(^^)

もしよろしければ、ご参考いただければと思います。

女性のためのオンライン基礎練LIVE

【自宅リビングで、スティックだけで参加できる、オンライン基礎練習LIVEを配信しています】

基礎練習って、自分一人でやっていると、「これで合っているの・・・?」と、不安になったりしませんか?

そんな方のために、オンラインで一緒に「キソレン」ができる、オンライン基礎練習LIVEを配信しています。

オンラインで一緒にキソレンしませんか?(^^)

 

■女性のためのオンライン基礎練LIVEの詳細は、Facebookページ、Twitter、Instagramでお知らせしています。

ぜひお気軽にフォローしていただき、ライブにご参加くださいませ(^^)

 

・Facebookページ

女性のためのドラム練習ブログ
女性のためのドラム練習ブログ – 「いいね!」39件 · 2人が話題にしています – ドラムを始めた女性のためのドラム練習ブログの、Facebookページです(^^)

 

・Instagram

ドラムを始めた女性のためのドラム練習ブログ (@enjoy.beat) • Instagram photos and videos
ドラムを始めた女性のためのドラム練習ブログ's Instagram profile has 24 photos and videos. Follow them to see all their posts.

 

・Twitter

https://twitter.com/go_okada_jp

 

女性のための、ドラム基礎練習メルマガ

【自宅リビングで、スティックだけでできる、ドラム初心者の女性のための基礎練習を配信中!】

//-//-//-//-//-//-//-//-//

男性と女性では、体格もライフスタイルも違います。

一般的なドラムの基礎練習は、ほとんどが「男性向け」です。

女性には、女性の体格やライフスタイルに合わせたドラムの基礎練習をする方が、楽しく、スムーズに上達します(^^)

この無料メルマガでは、そんな女性のためのドラム基礎練習を、お届けしています。

 

★無料メルマガにご登録いただきました方には、【ドラムを始めた初心者の女性のための、基礎練習の動画レッスン】をプレゼントさせていただいております。

ぜひ、お気軽にご登録ください^^

個人情報の管理・取扱いについて


ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信その他当サイトのからのご案内のみに使用させていただくものです。

岡田以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。

詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。当サイトのプライバシーポリシーはコチラ
■ブログ執筆者について
プロドラマー/ドラム講師
プロドラマー/ドラム講師GO

【ブログ執筆者について】

■名前 岡田剛(オカダ ゴウ)

※配達の方に、よく「ツヨシさん、お届け物でーす」と間違えられてしまいますが(笑) 名前は「ゴウ」と読みます。

■お仕事 プロドラマー/ドラム講師

地元でドラム教室を始めたら、生徒さんの8割以上が女性という状況になる。

そんな女性メインのレッスンの中で「女性と男性では、教え方が違う」という事に気が付きはじめる。

そして、その違いの原因が、「体格とライフスタイル」であることにも気が付き、教え方を変えたところ・・・

短期間で上手になって「最近、ドラムが楽しくて仕方がないです!」という生徒さんが急増。

そんなレッスンの現場で得た経験を、ブログで公開していこうと思い、「女性のためのドラム練習ブログ」を立ち上げる。

■ブログをご覧いただきました方へのメッセージ

ドラムセットという楽器は、男性的なイメージがあります。

ですので、ドラムのレッスンは「男性向け」になってしまっていることもあります。

女性が、男性向けのレッスンでドラムを練習しても、上手くならなかったり、楽しくなかったりして、悩んでしまう事もあるかと思います。

このブログでは、そんな女性のライフスタイルや体格に合わせた、ドラムの練習方法をご紹介しています。

もし何かのお役に立てていただけたら嬉しいです(^^)

■ドラム歴 30年以上

・小学1年生の時に、初めてドラムを演奏。曲は、光GENJIさんの「パラダイス銀河」

・高校でブラスバンド部に入り、パーカッションと指揮者を担当。毎日、ドラムの練習をしていました。

・キャットミュージックカレッジ専門学校、演奏科ドラム専攻へ入学。首席で卒業。

■その他の音楽歴やプライベート

・二児のオトーサンです。

・ピアノ30年以上(ブラバン顧問の先生に「ピアノ弾けるなら打楽器をやれ!」と言われ、ドラムと長く付き合うことになりました。その理由は、またブログで…)

・作曲20年以上(Youtubeに、「赤ちゃんが寝る音楽」などアップさせていただいております)

プロドラマー/ドラム講師GOをフォローする
女性のためのドラムの曲レッスン Uru
プロドラマー/ドラム講師GOをフォローする
ドラム 練習 – 女性のためのドラム練習ブログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました